5月

もうすぐ梅雨入り、、、

この一年で一番良い季節(個人的には!)もあとわずかですね。

5月GWは旅行など特にお出かけはせず、千葉の実家で庭の草刈り。

去年も行いましたから、恒例行事となっていくのでしょうか。

草刈機の使い方は未だ慣れません。

写真 2018-05-08 21 49 45

5月某日、都立大学にある「アメリカンクラブハウス」にてスペアリブを食べました。

こちらは日本で初めてスペアリブを作ったお店らしいです。

しょうゆベースのソースでとても美味しくいただきました。

写真 2018-05-25 21 52 32

写真 2018-05-25 20 48 33

写真 2018-05-25 21 27 26

デザートはアップルパイアラモードを注文。こちらも人気があるようです!

写真 2018-06-04 7 11 54

そして、毎朝ジョギング、継続中。

5キロ程度、かなりスローペースですが。

 

4/21 あざみ野団地完成見学会終了

4/21 あざみ野団地完成見学会

大盛況で終了いたしました。

 

お越しくださいましたたくさんの皆さま、ありがとうございました。

あざみ野団地にお住まいの方が多かったのですが、皆さん口を揃えて綺麗になった、と仰っていただき大変嬉しかったです。写真 2018-04-21 12 29 00 写真 2018-04-19 15 07 08

現場の詳細はあらためて、現場ブログのほうでご紹介させていただきます!

 

日差しが眩しく、深緑が美しい良い季節となりました。

良い連休をお過ごしください。

 

ホンビノス

すっかり春めいてきました。

先日、仕事帰りに新しく出来た魚屋さんをのぞいてみると、

アサリの隣に

ハマグリがネットにごっそり入って580円!

え?安くない?と思いよく見ると「ホンビノス」と書いてありました。images

店員さんがアサリ取りましょうか?と声を掛けてくれたので、

こっちが欲しいんですけどこれなんですか?と聞くと

「あー、ホンビノスですね~。ハマグリより身が固くて、いい出汁でますよ。コスパも最高!!」

と言ってたので買って帰ってお料理してみました。

写真 2018-03-07 12 25 42

砂抜きはしてあるとのことだったので洗って酒蒸しとお味噌汁に。

写真 2018-03-01 21 07 47

店員さんの言うとおりとても美味しかったです。味がしっかりついてました。

ホンビノス、知らなかったので調べてみると、

1998年に初めて千葉県で発見されたアメリカ産の外来種らしいですね。別名 白ハマグリとも呼ばれていますが、ハマグリともアサリとも全く違う種類の貝だそうです。アメリカではクラムチャウダーにはこのホンビノスを使うのが一般的だとか。今では船橋の特産品にもなってるみたいですよ。

ゴミ袋の中でガチャガチャ貝殻が音を立てていたのでゴミ収集で燃えないゴミと間違われないかな?なんて思いましたが大丈夫みたいでした。また見つけたら食してみたいと思います。

おすすめです!

ホームパーティー

こんにちは。

グンジです。

先日の大雪、その後の寒波でとても寒い日が続きます。

事務所の前の坂道はまるでゲレンデのようでした!

先日、友人たちにグンジくんのうちで新年会がしたい、

というリクエストがあり、はじめてホームパーティーを開催いたしました。

この日に向けて、年末から断捨離をはじめ、

部屋をすっきりさせて鍋なども買い揃え、

すべて私の手料理(笑)でおもてなしをさせていただきました!

 

メニューは、

 

・ナチョス

・マッシュルームとベビーリーフとアボカドのサラダ

・ホルモン炒め

・きりたんぽ鍋

ギターを弾いてレコードをかけて、

早めの時間にはじめて22時に解散。

リフォームの仕事をしていながら、

自宅に友人を招いてなかったのでこういうのも中々いいなと思いました。

まだまだ寒さは続きますが、暖かくしてお過ごしください!

 

大人の遠足~銚子編

こんにちは。

グンジです。

早いもので今年も残すところあとわずか。

毎日とても寒いですが、先日、休日を利用して銚子まで足を伸ばしてきました。

写真 2017-12-03 20 07 15

鈍行でJR銚子まで行き、そこから銚子電鉄に乗り換え。

なかなか風情があります。

写真 2017-12-03 20 07 12

観音駅で降りて美味しいお魚のお店があるということで行ってきました。漁業組合の直営食堂「万祝」

写真 2017-12-03 13 42 39新鮮でとても美味しかったです。

そこから犬吠崎まで徒歩で。5~6kmだったでしょうか。

山道を越えて犬吠崎が見えました。写真 2017-12-03 15 15 09

鎌倉や湘南の海は近年よく行ってましたが、銚子の海は波が荒々しかったです。岩場も多いため座礁が多かったから灯台が必要だったようですね。

写真 2017-12-03 15 25 56

竣工はなんと140年前の明治7年、、、

ネイビーの空になんとも美しいフォルムです。

99段の螺旋階段を登って天辺へ。

写真 2017-12-03 15 33 16

写真 2017-12-03 15 30 25

写真 2017-12-03 15 40 09

隣には資料館もあって、レンズの実物大の模型が展示されていました。

都内から3時間、日帰りで十分楽しめる大人の遠足スポットでした。

それでは、風邪などひかれませんように!

 

歌舞伎

グンジです。

先日、歌舞伎座に行ってきました。

人生初の歌舞伎。

写真 2017-11-10 9 52 31

忠臣蔵なので話の内容もわかりやすいかな、と。

写真 2017-11-10 9 52 39

松本幸四郎さん、市川染五郎さんが出るのか、と期待感が高まります!

写真 2017-11-10 9 52 42

席は4階の席。一幕見席といって、好きな幕だけを気軽に観ることができる、何度も通う歌舞伎通の方や、僕のように初めて歌舞伎を観る人にお勧めの席だそうです。

チケットを並んで買ってから1時間ほど時間をつぶしてからいよいよ入場。

写真 2017-11-10 9 52 34

席について舞台を見下ろすとこんな感じです。

大石内蔵助が討ち入りの後、切腹をする前の一日を描いた内容で、細かいところまでは理解できませんでしたが、迫力があって素晴らしい演技でした。「高麗屋!」(こうらいや、松本幸四郎さん、市川染五郎さんの屋号だそうです。)と、絶妙なタイミングで掛け声があちこちから掛かっていました。

日本の伝統芸能には最近とても興味を惹かれます。外国の方も多く、字幕を観ながら観劇していました。次回はナレーション用のイヤホンを借りて、ド派手な歌舞伎を観たいと思います。

花火は中止でしたが

8月某日、観覧席のチケットまで用意して楽しみにしていた花火大会が雨で中止、、、

気をとりなおして焼き鳥屋さんへ。

大学生の頃にバイトしていたお店がどうなっているか気になっていました。

当時ピカピカだった内装はいい感じに使い込まれていて、知っている店員さんはもう誰もいませんでしたが、料理の味も雰囲気も当時のまま。小物やインテリアのそのまま。

店長さんによると、今ではオーナーも隠居されたが、地域の人が長年通ってきてくれるので名前と味はずっと守っていくと話していました。スピリットの継承。素晴らしいな、と感動してしまいました。

花火は、また来年!

写真 2017-08-19 19 12 41 写真 2017-08-19 20 19 36

ボロネーゼ

お疲れ様です。

グンジです。

先日イタリアのお土産でパスタとオリーブオイルをもらいました。

最近お料理はご無沙汰でしたが久しぶりに作ってみました。

ボロネーゼ。

写真 2017-07-30 16 09 28

ネットでレシピを見つけたのですが、

・なす

・トマト

・合い挽肉

・にんにく

・鷹のツメ

・ホールトマト

ここまではわかります。

・トマトケチャップ

・砂糖

・しょうゆ(も入れるのか~!)

 

時間はかかりましたが我ながら美味しく出来上がりました。

夏野菜をたくさん食べて暑さを乗り越えたいと思います。

 

みなさま良い夏休みをお過ごしください。

こんにちは。

グンジです。

すっかり梅雨空ですね。

今日はお花の写真をご紹介。

花なんて若い頃はまったく興味がありませんでしたが、

歳のせいなのか最近眺めるのが好きなんです。

休日にわざわざ鑑賞してきました。

 

5月は薔薇写真 2017-05-11 13 29 41

昔、千葉の習志野市に「谷津遊園」という遊園地がありました。

ジェットコースターや観覧車を生まれて初めて乗った思い出の場所です。

谷津遊園は東京ディズニーランドの誘致とともに閉園。

跡地は谷津バラ園として残っているということを知り、

約40年ぶりに訪れました。

写真 2017-05-11 13 33 25

5月初旬ということで開花率は30%でしたが、それでも見事な薔薇が咲き乱れていました。

写真 2017-05-11 13 24 18 写真 2017-05-11 13 25 18薔薇って素敵なネーミングが多いんですね。

写真 2017-05-11 13 26 05写真 2017-05-11 13 47 29 写真 2017-05-11 13 48 51

マリリン・モンロー!

ブロンドヘアーを思い出させる綺麗な薔薇でした。

写真 2017-05-11 13 49 33 写真 2017-05-11 13 49 46写真 2017-05-11 13 50 47 写真 2017-05-11 13 51 32 写真 2017-05-11 13 52 44 写真 2017-05-11 13 52 51 写真 2017-05-11 13 54 37 写真 2017-05-11 13 54 41

記憶の中の遊園地の面影は残念ながらありませんでしたが、

楽しめました。

来年は5下旬に行ってみたいです。

写真 2017-05-11 13 50 24

 

そして、

6月はなんといっても紫陽花です。

鎌倉の長谷寺を訪れました。

写真 2017-06-08 14 44 50 写真 2017-06-08 15 10 38 写真 2017-06-08 15 10 48 写真 2017-06-08 15 11 21 写真 2017-06-08 15 11 37 写真 2017-06-08 15 11 58
写真 2017-06-08 15 14 01
長谷寺の紫陽花は種類が豊富で色鮮やかです。

こちらも気が早くて6月初旬は早かったです(笑)

おそらくちょうど今頃が見頃なのではないでしょうか。

 

今気になっているのが町田にある「ダリア園」

秋が見頃らしいので行けたらいいなと思っています。

——————————————————————————–

自然素材リフォームTRUSTホームページはこちらからどうぞ

 

http://www.trust-reform.com/

珪藻土塗り壁体験

こんにちは。

グンジです。

ただいま進行中の現場で今週、珪藻土の施工がありましたが、

お客様のご希望で塗り壁の体験をしていただきました。

 

まずは左官の職人さんから塗り方のコツをレクチャー。

写真 2017-04-13 14 47 04

コテの上に珪藻土の材料を適量取り、下から上へと塗りつけます。

写真 2017-04-13 14 46 22

写真 2017-04-13 14 46 51

なかなか難しいんですよね。

コツを掴むまでは苦戦されていましたが、、、

写真 2017-04-13 14 56 36

パパと協力して塗っていきます!

写真 2017-04-13 14 56 38 写真 2017-04-13 15 08 56

広い範囲で塗れたら、仕上に入ります!

写真 2017-04-13 15 23 08

コテの模様をランダムに塗り付けていきます。

写真 2017-04-13 15 23 19

じっくりと集中して塗られていました。お好みのコテ跡で仕上がったようです!

写真 2017-04-13 15 25 57

隣の壁では左官屋さんもプロの技を見せていました。

わ、さすがに早い!

写真 2017-04-13 15 31 24

パパと力を合わせて塗った壁が完成~

コテを構えて記念撮影♪

写真 2017-04-13 15 31 38

お二人で一所懸命塗っていただきました。

思い出の珪藻土塗り壁ですね。

 

いよいよ完成まであと僅か。

あらためて現場実況ブログでご紹介させていただきます。